BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第29回 今日も食べては書いてます! …Vol.26 ゴマ油
俗に暴飲暴食と言いますが、「健康」をとるか「食欲」をとるか、頭の痛いところですよね。でも、本当の美食とは、食欲も健康も満たしてくれるものなのかもしれません。今回は、ゴマのお話です。
文/福田幸江(『新・味いちもんめ』シナリオ執筆者)
天ぷらそば

東京生まれなので、おそばのおつゆといえば濃口醤油を使った関東風。天ぷらはゴマ油風味がやっぱりしっくりきます。

鍋焼きうどん

残ったおつゆは白いご飯にもピッタリ。出前をとった時はうどんを食べた後、ご飯を一杯。…って食べすぎ?

明石焼き
この明石焼きは焼く時、ゴマ油を少量使っています。明石焼きが大好物になったのもゴマ油効果かも。
韓国風サラダ
ゴマ油効果と言えば焼肉店の韓国風サラダも好きな一品。必ず2人前を完食。って、コレも食べすぎ?
 年が明けた直後より暴飲暴食を繰り返していたら、このところ胃腸がお疲れ気味。そうなると、外出先での食事は決まっておそば屋さん。おそばやうどんなら、なんとなく胃に優しそうですもんね。しかし、“もりそば”や“かけそば”だとなんとな〜く腹もちが悪そうだし、何よりおそば屋さんのゴマ油多めの油で揚げた天ぷらが大好きということもあって、胃腸の具合も忘れてついつい天ぷらそばや具沢山の鍋焼きうどんを頼んでしまいます。

 ゴマ油で揚げた天ぷらを熱いおつゆに入れるとゴマ油の香ばしい香りがさらに引き立って、おつゆのコクが倍増するんですよね。ゴマ油ってエライ! 
 家でも料理にゴマ油を多用していて、焼きそば、豚汁、炒り鶏、煮物など、素材を炒めるときには必ず使っています。炒め油にほんの少量ゴマ油を加えるだけで、コクが出てくるから不思議です。もちろん、和え物やドレッシングにもガバ〜ッと。
 それにゴマ油は香りやコクを出すだけでなく、老化やガン予防に効果があるって言いますからね。近頃流行の抗酸化物質、セサミノールってやつです。

ちなみに江戸時代前期の1637年版『本草綱目(ほんぞうこうもく)』には、「気を増し、肥肉を長じ、髄脳をし、筋骨を堅くし、耳目を明らかにし、肺気を補ひ、心驚を止め、大小腸を利し、久しく服すれば老いず」とあり、ゴマは昔から不老長寿の万能薬のような扱いでした。
 女性ですから「老化予防」は気になるところだし、健康にも注意が必要なお年頃。ゴマやゴマ油、健康にいいとされる美味しい物を食べながら健康を維持したいものです。と言いつつも、美味しそうな食べ物やお酒を前にするとついつい暴飲暴食モードになってしまうんですな、これが。まずは我慢することを覚えないと…です。