BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第47回 今日も食べては書いてます! …Vol.44 うかれた年末にバチが当たる
2009年も残すところあとわずか。読者の皆さまにおかれましては、時に賑やかに、時に粛々と、今年も365日×3食分の「食の風景」があったかと思われます。忙しい年の瀬、福田氏は賑やかに家飲みを楽しまれたごようす…ところで仕事は…粛々と…!?
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)

これが問題の安いスパークリングワイン。美味しかった…です。(たぶん)

前菜
清炒芥藍菜(ブロッコリー)
時菜蝦仁(芝海老塩炒め)
麻婆豆腐
甕出し紹興酒
本誌コラムでご紹介した神楽坂『五十番』のおまけ写真。 前菜、ブロッコリーの塩味炒め、芝海老の塩味炒め、麻婆豆腐、甕出し紹興酒を食べてきました。美味しかったです!!
 シナリオを書くとき、担当編集者さんと打ち合わせたテーマや展開に合わせ、資料をあたりつつ料理を決め、それから構成に取りかかります。
 私の場合、構成はほとんど妄想(笑)のように、ボーッとして頭の中で考えます。でも、この「ボーッと」が人から見ると、まったく仕事をしていないように見えるようで、母からは「さぼってないで、ちゃっちゃと書いちゃいなさい」とよく怒られてしまうほど。
 で、なんとか構成ができると次に細かいプロットを紙に書き出していき、シナリオ書きに入ります。調子のいいときはプロットをすっ飛ばすこともあったりするのですが、12月に入ってからは、構成の段階でつまずいてしまい、なかなか立ち上がれないでいました。
「調子悪ーい!」と姉にグチってみると、さすが姉ちゃん! 付き合い長いだけのことあって的確なアドバイスをいただきました。
 「悪い状態をズルズル引きずるのは、ストレスが溜まってよくない。ここは一度思考をリセットしなさい」と。
「そうだよな〜、なんだか慌しくて、楽しいことぜんぜんしてなかったしな〜」と大いに納得した私は「んじゃ一杯いきますか?」と、12月のある土曜の午後2時、実家で姉と家飲みすることに!!

 最近、日本料理店ではワインはもとより、スパークリングワインやシャンパンが置かれています。しかし、ふだんはビールかレモンサワー党なので、こちらはとんと疎く、今回は勉強もかねて近所の酒屋さんの特売で手に入れた1本1500円前後スパークリングワインを飲むことにしました。
 おつまみはブルー、ミモレット、カマンベールなどのチーズ、バゲット、スモークタン、ペパロニ等を用意。
 そして、楽しかった若かりし頃を思い出すと気分がアゲアゲになると、大好きな80年代のポップスを大音量でかけてくれたのです。すぐに気分はハイテンション!! 
 はい、ここで想像してください。年とったうかれまくりのオバハンが、スパクリーングワイン片手に音楽に合わせて踊り出す…。
 怖いですね〜。見たくもありませんね〜。

 そして気づくと床に転がって寝ていた自分。
お酒を飲んで実家で寝てしまうことなんてないのに…。でも、ストレスは見事発散され、気分爽快!! これで仕事に取りかかれるゾと思いきや、考えていた構成がすっとんでしまっていて愕然。怖いですねぇ〜。
 安いとはいえ、2人で4本はちと多かったか…。さらに、スパークリングワインの味や料理との相性を真剣に語り合ったはずなのに、その内容もきれいサッパリ。
  でも、ストレスは発散されたからま、いいか。な〜んて開き直ってしまった自分を今、後悔の波が襲っています。忘れた構成を再度考え直すのに時間がかかり、他の仕事に影響が出始めてしまいました。
 この分だと年内の仕事おさめは30日位になりそうです。

 としあえず、コラムの更新はこの回で年内は終了となります。
今年も1年間、つたない文をお読み下さり、ありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願いいたします!
 それではよいお年を!!