BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第49回 今日も食べては書いてます! …Vol.46 好きな物だけ食い
好きな食を深く探求しつつも、時には広く、新しい食べ物にも挑戦する。そう簡単なことではありません。それは“食い道楽”の福田氏も同じようで…。
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
チャーシューメン

ラーメンマニアではないのですが、楽しかった(?)京都出張を思い出させてくれるからなのか、なぜか食べてしまう新福菜館のチャーシューメンと半チャーハン。

中村楼

中村楼さんの田楽豆腐。お腹一杯でも食べられる優しいお味。京都出張を思い出しながいただきました。田楽豆腐は持ち帰りができない商品だったので、記念に受け皿の杉板と竹串を持ち帰りました〜。

買った物

姉と2人で買ったとはいえ、並べるとすごいことに…。しばらく無駄遣いはしないと心に誓ったほど、ちと買いすぎました…。(その後、デパ地下でもシュウマイや餃子、カツサンドなど大量購入してしまいました)

お弁当
T氏が勧めるだけあって美味かった牛肉弁当(左)。新福菜館のチャーシュー弁当(右)。チャーシューは自分でも作るほど大好物…。
ホルモン
弟のお嫁さんはレバ刺しやホルモンが好物で、その美味しさを教えてくれた味の黒船や〜的存在。先日、お嫁さん方の家族とお食事した際、お嫁さんの父上が、得意料理のホルモン焼きを振る舞ってくださいました。生ホルモンを自ら買いに行き、味付けをするそう。その美味いこと、美味いこと! これで好きな物がまた、ひとつ増えてしましました。
 先日、野暮用で姉と新宿へ行ったときのことです。いつもなら軽くお茶でもして家に帰るのですが、「たまにはデパートにでも行ってみるか〜」ということになり、とあるデパートへ。

 すると「京都展」と銘打った催事をやっているではありませんか! 2年前の今頃も「京都展」について書いていますが、それ以降「京都」に因んだ物に触れる機会もなく、 懐かしさのあまり催事場へと足を踏み入れてしまったのです。

 今回も新福菜館が出店していたため、いの一番でラーメンと半チャーハンを完食。その後、中村楼さんの有名な田楽豆腐を食べ、あとは京名物をガッチリ買いましょー状態に…。
 2年前は食品だけでなく工芸品なども見て回ったのですが、今回は食品限定です。
 新・味いち京都編時代の担当編集T氏のオススメ「はつだの特選牛肉弁当」を始め、京七味にちりめん山椒、新福菜館のチャーシュー弁当&ラーメン、しば漬け、壬生菜の漬物、わらび餅などなど…。

 そして買った食品を美味しくいただいていたら、姉が「2年前と今回の「京都展」で買った食品、似たような物ばっかりじゃない?」と呟いたのです。よ〜く考えてみると、お店は違えど、嗜好はまったく変化なし。そして「好き嫌いなほとんどないけれど、好きな物しか食べないんだね、私たち…」と姉。

 う〜ん、確かに! 食べることは大好きだけれど、やっぱり偏っていたか〜。そういえば、お酒も好きなレモンサワーばっかり飲んでるし、もうちょっと冒険しつつ勉強しなくちゃいけませんね。もちろん、お仕事であるシナリオ書きも、考えや好みが偏向しないよう気をつけなければ。あ、コレ、遅ればせながら今年の目標、ということで…。