BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第57回 今日も食べては書いてます! …Vol.54 青田くんのこと
6月、結婚式の季節、ハレの場を彩るのもやはり「食」ですよね。ちなみにコラム内に登場する本誌『味いちもんめ〈独立編〉』の担当・G氏は現在婚活中との噂。皆さま、よろしくお願い申し上げます。
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
航空公園で収穫(?)した青梅。なり口のホシ(ヘタ部分)をつま楊枝でとって、水にひたしてアク抜き後、水分を拭き取ります。
保存瓶に青梅と氷砂糖を入れ、ホワイトリカーを注げば梅酒仕込み完成!! でも、私的には氷砂糖が多すぎたかも…。
先日いただいた和菓子屋さんの夏らしいゼリー菓子。神楽坂の和スイーツ取材以来、甘いものが食べられるようになりました。
 今、青田くんの結婚にまつわる話を書いています。これにはちょっとした理由がありまして…。

 弟が6月の初旬にハワイで結婚式を挙げることになり、私も姉として参列するはずが、諸般の事情で行けなくなってしまったのです。そんな話を打ち合わせのときに担当編集のGさんにすると、「今回は弟さんへのはなむけの言葉といった意味で、結婚ネタなんてどうです?」というお言葉をちょうだいし、結婚話をテーマにすることになったのです。
 そして打ち合わせに入るとGさんが真顔で「結婚には何が必要なんでしょうね…」とポツリ。私は『お金だよお金!』と言いたいのをグッとこらえ、独身Gさんの夢を壊さないよう、「信頼関係とか、同じ夢を持つとか…」な〜んてアオくさいけれど当たり障りのないことを言いつつ、あれこれ構成を話し合っていきました。
 当初、結婚間近のお客さんを登場させるつもりだったのですが、伊橋くんの知人のほうが踏み込んだ会話が書けそうなので、今までに登場したキャラの中から選ぶことに。
 そこで一番に思いついたのが桜花楼で伊橋くんと働いてた青田くん。影薄きキャラではありますが、結婚するなら面白みに欠けていても真面目で誠実な青田くんが最適だと思ったのです。青田くんなら家庭でも波風を立てることなく、穏やかに暮らせそうですからね。
 そして話の展開や細部を決めて、打ち合わせ終了。しかし、実際に書き出してみると、初めて読んだ方にも分かるよう青田くんの素性を説明しなくてはならないし、どんないきさつがあって、トラブルを抱えているのかも書かねばならず、1話〜2話では収まらなくなってしまいました。
 という事情から、3話〜4話と青田くんの結婚話が続きます。現在、シナリオを書いているのですが、これが3、4話で終わるかどうか…。もし終わらなかったゴメンナサイ!

 あ、余談ではありますが、5月の中旬、新緑を愛でる家族イベントで、埼玉県の航空記念公園に行ってきました。しかし、新緑が目に入らないほどテンションが上がることが!!
 公園内に小さな梅園があり、十数本の梅の木下には青田…じゃなくって小振りの青梅がゴロゴロ!! も〜大好物発見!大好物発見!!
 ビニール片手にホイホイ拾いまくり。楽しさ満喫。ガッツリ収穫した青梅は家に帰ってからすぐに梅酒にしました。
 んが!! テンション高すぎてスッカリ忘れていたのですが、甘いお酒は苦手なほうで…。しかも分量間違えて氷砂糖をしこたま入れてしまったことに後から気づき…。3か月後くらいから飲めるそうですが、飲むかどうか…。梅酒を焼酎で割ったら飲めるかな…。