BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第84回 今日も食べては書いてます! …Vol.81 鍋でかき氷
幼少時代は心躍った「夏」という言葉ですが、最近では食欲の減退とともに、ダル〜い気分を喚起することもしばしば。でも! 暑い夏には暑い夏の“美味しさ”があるわけで…。
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
収納棚の缶詰類。ツナと豆類は切った野菜にのっけてマ ヨネーズをかけるだけサラダに。コンビーフは切って醤 油をかけてご飯のおかずに。スパムは切って炒めるだけ。 手抜きもいいところですね…。
レトルトカレーやカップスープ、茹でたパスタに絡める レトルトソースなどをストック。最近のレトルトやイン スタント食品って、かなりレベルが高いお味ですっ! (って、いいワケがましい?)
大船名物、鯵の押し寿司。見かけるとつい買ってしまう 大好物。と言っても毎日コレってワケにはいかないです よね…。
昔からある近所の和菓子屋さんのかき氷。懐かしさも手 伝って、今年は通ってしまうかも。
夏のお楽しみ猫玉作り。これは実家の長毛ネコの毛玉。 夏は毛がタップリ抜けるため、抜け毛を手のひらでコロ コロとまとめて玉にします。それをもらってきて我が家 の猫たちのおもちゃに。反対に我が家の猫玉は実家へ♪
 梅雨だというのに暑い日が続いてちょっと参ってしまう今日この頃。ただでさえ暑いのに、火を使う食事の支度は何ともイヤ〜な仕事。さらに今夏は節電のため、イヤなのを通り越し、もはや苦痛そのもの。

 そこでなるべく火を使わない料理、例えば切ればそのまま食べられるとか、和えるだけとか、1度だけ茹でる、1度だけ炒めて食べられる的なものばかりを選んで食べています。そうなると必然的に缶詰とかレトルトとか、インスタント系に偏ってしまうんですよね。

 スーパーに行っても、目に着くのは特売の缶詰やインスタント食品ばかりで、気づくと収納棚にはビッシリと保存食品がズラリ…。

 たまにお出かけすると、デパートや駅で売っているお弁当やお惣菜などを買ってきて夕食を済ませたり…。なんでお腹が空くんでしょうかねぇ。こんなに暑いのに!

 でも不思議な事に、防衛本能なのか体が夏バテを予感しているかのように、最近やたらと食欲が増加。就寝前にインスタントラーメンを夜食にし、翌朝、寝起きだっていうのにテイクアウトの牛丼を朝からかっこむ始末。お〜ヤダヤダ…。

 そんなある日、買い物の途中に梅雨とは思えないほどの青空を恨めしく見上げた時のこと。なんだか懐かしい思いが込み上げてきちゃいました。青く高い空に真っ白な雲、時代が変わっても子どもの頃に見上げていた空と同じなんですねぇ。

 そういえば子どもの頃は「夏」が大好きで、毎日のようにプールに行ったり、朝からラジオ体操なんかに出かけていたなぁ。でも、いつの頃からか夏が大の苦手になったんでしょう…。

 しかし照りつける日差しは現在の私にとってただただツライだけ…。遠い昔に思いを馳せながらグダグタ歩いていると、喫茶もできる和菓子屋さんに「かき氷」の文字。再び忘れかけていた思い出がよみがえってきました。

 その和菓子屋さんは子どもの頃、祖母のお使いでよく通ったお店。祖母とのおやつタイムに、このお店の大福やみたらしだんご、おはぎを食べていたのです。これまたいつの頃からか甘いものを食べなくなり、とんと御無沙汰していたのですが、つい懐かしくなって入ることに。

 そしてかき氷を注文。連れはアイスクリームをのせた宇治金時、私はイチゴです。何年かぶりに食べるかき氷の味はとても懐かしい味! そういえば子どもの頃、夏になると直径20cmくらいの鍋を持ってかき氷を買いに来ていたっけなぁ。今では考えられませんが、当時はお豆腐同様に鍋でかき氷買いに行っていたのです。お店のおじさんも心得ていて、「おばあちゃんと食べるんだろ?」と“氷特盛イチゴシロップ多め”の大サービス。とけるのを気にして駈け足で帰り、祖母と姉と私の3人でお鍋を囲んでかき氷を食べる…本当に懐かしい思い出です。

 そういえば祖母も夏が苦手で、毎日玉のような汗をかきながら食事の支度をしていました。当時はエアコンなんてなかったから、さぞかし暑かったでしょうに…。そう思った瞬間、怠惰な自分を反省。せっかく郷土料理のコラムを書いているんですから、先人の知恵がいかされた夏向きのお料理を発掘しなくては!! 

 コレは! という郷土料理を発見しましたら、こちらでご紹介しますね!! とか言って、夏バテでご紹介が秋になったらゴメンナサイ。(今から謝っておこう…)