BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第86回 今日も食べては書いてます! …Vol.83 深田さん独立
漫画を読むほうだけではなく、作るほうにも、当然登場するキャラクターへの愛情があります。『味いちもんめ〈独立編〉』の深田さん、実は福田氏に愛されているようで…。嫉妬。
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
担当G氏から山形名産の麩をいただいたので、出汁と卵を合わせたものを水で戻して絞った麩にしみ込ませて焼き、ニラと共に少し煮込んでみました。沖縄のフーイリチーのような料理です。
家庭菜園をやっている叔母からいただいた超巨大キュウ リ(上)。普通サイズ(下)と比べると、その巨大さがわ かります。キュウリは放っておくとかなり大きく育つの で、大きいものは煮物や味噌汁にします。味噌汁にして 食べたのですが、懐かしい夏の味がしました。
知人から日戻りのカツオをいただきました。皮付きだったのでコンロで炙ってタタキに。薬味好きなのでサラダ のようにミョウガ、ショウガ、大葉、青ネギをのせまし た。ちょっとのせ過ぎかも…!? でも美味かった!
私を悩ませる子どものお弁当。連日の猛暑で作り置きで きないのがツラい。ふだんは手抜き弁当ばかりですが、 このブタおにぎりはウエブ用に気合を入れて作りました。
山口県の郷土料理で、合わせ酢で味付けをしたコハダや 酢飯に麻の実とショウガを混ぜ、合わせ酢で締めたコハ ダやコノシロのお寿司、「唐寿司」作ろうと集めた食材。 ウンチクが長くなるので作るのを断念しのですが、未だ に作っておらず、コハダは冷凍庫、麻の実は戸棚で眠り についています(笑)。早く作らねば…。
 独立編の登場人物の中で、大好きだった深田が“独立”することになりました。お話に動きも出るし、料理の道を歩む人は少なからず独立を考えると聞いたこともあり、初めて“深田の独立話”が打ち合わせで出た時は、かなり納得していたのですが…。
 その後、何回かに渡って独立話を書いてきたわけですが、最近になって「なんで独立させちゃったのかな〜」と、ちょっと後悔。自分が書いちゃったのに何ですが、喪失感というか落ち込むというか…ボーッとしちゃって。気がつかなかったけれど、愛着があったんですねぇ。
 実生活では深田のようなちょいと下品で男気があって、人生にワケありなドラマを持つ男性とは縁がなく、あまり好きではなかったのですが、なんだかこういったタイプ、本当は好きなのかもしれません。
 そんな風に考えるようになってしまったので、今後は独立先で伊橋くんたちが集うシーンが多くなりそうな気がします。我ながら未練がましいですが…(笑)。

 そうそう、最近ほとんど毎日、最低2食はご飯の支度をしています。郷土料理コラムの締め切りが2週間毎にあるのと、食品類のお土産をいただく機会も増え、さらに学童保育に行っている子どものお弁当を週5日作らなければならないからです。
 節電で冷房が効かない室内で料理するのは結構しんどいもので、洋服や下着のゴムが当たるお腹や首筋などの皮膚がやわらかい部分にアセモが発生。毎年夏場はアセモやら湿疹ができますが、今夏はかなりヒドいかも…。
 そこでハタと考えた! ご飯作りで一見、家計は助かっているように思いますが、治療代や1日数回シャワーを浴びるのでその水道代などを合わせると、さてさていかがなものか? しかも暑くて酒代もかさむ一方ですしねぇ(汗)。

 まだ猛暑が続くそうですが(うんざり…)皆様、どうぞご自愛くださいませ!