BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第91回 今日も食べては書いてます! …Vol.88 ネコがかわいくなるシーズン
お花見の春が来て、冷たいものが美味しい夏が来て、食欲の秋が来て…と季節は巡っても、食欲に関しては一年中「飽き」がくることはありません。なーんて、「上手いこと言えた」と思うおじさん(担当)には人生の秋が迫っているのかも…。
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
寒くなってくると、ちょいと置いた温もり残る上着の上 に、すかざす乗って丸くなる我が家のネコ。上着が毛だ らけシワだらけ…。すぐハンガーにかけない自分が悪い のでネコには文句は言えません。
滋賀県甲賀郡産キヌヒカリ。「甲賀って、あの忍者の!?」 なんて興味シンシンになり、ネットで検索開始。いつも こんな風に横道にそれてばかりだから原稿が遅くなるん ですよね…。反省してます。
新米ご飯の友その1。超定番、
文句ナシののりたま。
新米ご飯の友その2。大粒の納豆は大豆の味がするので 大好きです。もちろん辛子と刻みネギはたっぷりと!
新米ご飯の友その3。先日「ご飯の友ベスト100(?)」 みたいな番組で紹介されていたなめ茸。懐かしくて思わず購入。十年ぶりにご飯にかけて食べたのですが、美味 しかった〜!!
新米ご飯の友その4。タクアンはそのままスライスして 食べるより、みじん切りにして刻み大葉と白ゴマを合わ せたほうが好きです。そうそう、先月、回転寿司で初め て「トロタク」という中落ちと刻んだタクアンを組み合 わせた軍艦巻を食べたのですが、これが意外と美味しく、 現在ハマり中!
 夏場まったく近寄ってこなかった我が家のネコたち。 それが最近、ヒザの上に乗りたがったり、布団の上で寝 るようになったり、なんだかとってもかわいくなってき ました。そうなると、もう秋なんだ〜と感じます。
 ネコは寒がりなので寒くなってくると人間に甘え(?) だします。冷え込む朝晩は、思わず床暖房をつけてあげ ようかと思うのですが、つけると途端にかわいくなくな るので、もう少し我慢です。
 そしてネコにも食欲の秋がやってきて、毛も体重も増 えて冬支度に入る昨今…私もネコ同様、冬眠前のクマの ように食欲が増大します。

 秋は美味しいものが出そろうし、夏が苦手な私にとっ ては本当に大好きな季節です。
 全国の新米も出そろいつつあり、日々ネットで食べた ことがない銘柄を検索し、新米前線北上中! 手始めに 食べたのが早場米の佐賀県の七夕コシヒカリ、次が新潟 県のこしいぶき、今食べているのは滋賀県のキヌヒカリ。 それを食べ終えたら青森県のつがるロマン、北海道のゆ めぴりか、ななつぼしを予定しています。
 お米といえば…。
 今、次回作のために料理界の符丁(業界用語)を調べ ているのですが、お寿司屋さんでは米二升分を「シャリ 1本」と言うそうです。調べていくうちにこれが楽しく て読書の秋も到来。「業界用語辞典」なる本を読みふけ っておりまして…。
 お客様に分からないようにとの配慮から、いろんな符 丁、隠語があるそうで、とあるレストランでは、女性が キャーキャーと騒ぐことから、ゴキブリのことを「ヨン 様」と言うのだとか。また、トイレに行くことをお客様 に悟られないようにするためトイレの隠語もありました。 「2番、3番」といった番号や「スタジオ、奥、つきあ たり」といった違う場所の名、「スミレ、バラ」といっ た花の名前などなど、
複数存在していてなんとも面白い のです。
 さらに面白かったのは、現在使われているか定かでは ありませんが、あるデパートでは「これはいくらかしら?」 と、値段を聞きまくるだけでちっとも買わないお客さん を「いくらちゃん」と呼ぶのだとか。
 こうして飲食業界に留まらず、いろんな業界にまで興 味は飛び火。原稿そっちのけ状態でなかなかはかどりま せん。
 でも締め切りもどんどん迫っており、ドキドキしてき たので、この続きは書き上げてからのお楽しみってこと にします。このコラムが書き終わったらソク再開です。
 ちなみに建築業界で「ネコ」は手押しの一輪車をさす そうです。