BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第107回 今日も食べては書いてます! …Vol.104 『台風の夜に』
台風といえば、昔『台風クラブ』という映画がありましたね。迫り来る強風とどこか高揚する心。それが迫り来る「仕事」にも当てはまれば、幸せな仕事と言えるかもしれません。
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
中華料理が食べたくなって、というより紹興酒が飲みたくて中華料理店へ。お酒のアテは大好物の鳥蒸し。自分でも作りますが、人が作ってくれたものはなんとも美味しいですよね〜。
砂肝を中国山椒で炒めた辛い料理。鳥に限らずモツ系は食べられない部位もあるのですが砂肝だけは大好物。焼き鳥でも炒め物でもなんでもOK! 
人に何度か贈ったことはあるものの、自分では高くて買い切れず、食べたことがなかった完熟宮崎マンゴー。嬉しいことにこの度、ダンナが知人からいただいてきまた! うちのダンナは物貰い運があるようで、いろんな物を頂戴してきます。今回はでかしたッ!! とばかり、ダンナの株は急上昇!! お味はというとさすが手塩にかけたお味。甘くて香りが高く、とろける味わいでした♪
鮎の季節です! これは小さい鮎で稚鮎。別名香魚とも言うだけあって、小さくてもキュウリのような青物系の香りがしました。食べ方は超簡単な唐揚げ。小麦粉と少量の片栗粉を混ぜたものをつけて高温でカラリと揚げ、塩で食べます。もちろん、日本酒でいただきました〜。
稚鮎の唐揚げでメートルが上がった私(メートルなんて、年がバレますな)。飲むと何もしたくなくなるのに、今回はなぜか残り物の明太子と冷やご飯でチャーハンを作りました。飲んでる時に作る料理って意外とうまくいくんですよね。とりあえずダンナは美味いと言ってくれましたが…。酔っぱらっているせいか写真がピンボケ。
 台風4号、すごかったです!!

 夜仕事をしていたら、ビュービュー吹き荒れる風の音とともに激しい雨音が!! そしてガランゴロンと何かが勢いよく転がる音も聞こえてきました。何かが風で吹き飛んだんでしょうね…。かなりの大型台風だったらしく、ちっとやそっとでは揺れない窓ガラスがガチャガチャ音を立て、さらにはエアコンからズゴッボゴッとイヤ〜な音も…。さすがに怖くなってきてしまい、テレビの台風情報にクギ付けに。すると仕事部屋からポチャりポチャリと水の音が!?
 調べてみたらエアコンから雫が垂れていたのです!! 台風のせいで湿度が高くなり、どうやらエアコンが結露した模様。ふ〜、平成の時代に部屋に水受けの洗面器を置くことになるなんて…です。

 そんなこんなでシナリオ仕事に身が入らず、別件仕事をやることに。その仕事とは夏の終わりに出る次の単行本カバーの件。カバーのお料理はプロの料理人さんに作っていただいてるので、そのお店選びです。
 一回も食べたことがないのに撮影をお願いするのは失礼かも…、という担当さんの考えで、撮影前に必ずその料理店で食事をします。美味しい高級料理を食べる機会は年に数回ほどしかないため、ま〜力は入るし、楽しいしで時間を忘れてしまうほど。今回も本やらネットやらで調べまくり、リストが出来上がる頃には、台風4号は通り過ぎていました(笑)。
 お食事会は今月末、これからリストを元に編集担当さんと打ち合わせをしてお店を決めます。こういう打ち合わせは本当に楽しいです!!
 楽しいといえば、最近とっても楽しい仕事がありました。ちょっと前にやった『独立編100回記念プレゼント企画』です。実は何点かプレゼントを選ばせていただき、ちょっと手配もしたのです。
 出汁セット、おろし金、新茶、湯葉、花山椒の5点。出汁とおろし金は実際に築地に行って買ってきました。新茶も何十年もお付き合いのあるお茶屋さんに発注し、花山椒は京都の有名店にお願いしました。そして湯葉。新・味いちの京都編で大変お世話になった湯葉寅さんのものです。本当は生湯葉が良かったのですが、賞味期限が3日ほどしかなく、しかもジメジメとした梅雨時期の発送となるため、乾燥湯葉にしました。もちろん、乾燥湯葉も大変美味しいのでご心配なく!
 そうそう、湯葉寅さんと花山椒の永楽屋さんはそれぞれHPで通販もされているので、一度のぞいてみてください。お気に召しましたらぜひお取り寄せを!
 本誌コラムの味レシピやこのコラムもそうですが、味いち関係の仕事は本当に楽しいです♪ でも、それもシナリオがあるからこそなんですよね。そこをおろそかにしたら本末転倒です。
 今書いているシナリオは、ちょっとした反省も含め、本末転倒的なお話です。まだ書き終えてはいませんがお楽しみに…。