BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
【新・味いちもんめ】の舞台裏
第110回 今日も食べては書いてます! …Vol.107 『夏の野菜』
いやあ、暑い! すっかり夏ですねえ。読者の皆様、夏バテはされていませんでしょうか。こんな時こそ暑さにまけず、しっかり食事を摂ることが重要です。今回は、福田氏の家庭菜園挑戦記です!!
文/福田幸江(『味いちもんめ〜独立編』シナリオ執筆者)
「すり流し」で登場した畑は自宅近所のこの畑がモデル(?)です。
旦那の家庭菜園。奥には大葉。手前は立ち枯れしたプチトマト…。
雑草系のツル植物ではありません。これでも中長系のゴーヤです。
近所の和食店で食べた冷製・野菜のおでん。薄味で煮た野菜にジュレ状の出汁がかかったもの。野菜の旨み溢れる一品でした〜。
夏の言えば大好物の「冷やしたぬきそば」です。しかも大盛り!
すっかり忘れてたのですが、数日前、誕生日でした。写真の「生ウニ&くじらのベーコン」は旦那からの誕生日プレゼント。服や宝石やブランド品なんかより、こういのが本当に嬉しい♪ 感謝です!
 前号からのお話、「すり流し」に登場した畑。モデルは自宅からけっこう近い場所にある畑なんです。車で10分くらいでしょうか。7月の初旬に撮りに行ったのですが、畑にはナスやらトマトがいっぱいなっていました。
 それらを撮っているうちに、なんだか自分でも菜園(?)をやってみたくなり、撮影の帰り道、近くの園芸店で思わずゴーヤの苗を購入。種を播いたことすら忘れて小松菜に花を咲かせるくらい飽きやすい性格なのに、懲りないんですなぁ…。
 で、時を同じくして近所の方から大葉の苗をいただいたこともあって、家庭菜園始めました! 100分の1でも野菜を育てる人の気持ちがわかるかも? とか、食費が少しは助かるかも〜、などと都合のいい思いを目一杯膨らませた私。が、しかし、梅雨が明けた途端の酷暑で庭に出るのもイヤになり、植え替えも水やりも全て旦那が担当に。正確にいうと「旦那が家庭菜園始めました!」なんですが…。
 それで今回、コラムのネタをどうしようかな〜と思案していたところ、「そうだ! 家庭菜園があるじゃないか!!」ということをやっと思い出し書いているワケです。で、今回初めて庭にでて、野菜たちとご対面。
 いや〜、大葉が大きくなっているじゃありませんか!! これは大好物なので、もう少し増えた所で収穫して塩漬けにしましょう!!
 でも、息子が持ち帰った小学校で育てていたプチトマトは、植え替えたものの無残にも立ち枯れ…。日当たりが良すぎたのか、水が足りなかったのか、残念です。で、ワザワザ購入したゴーヤは…というと、いや〜ヒョロヒョロとなんと弱々しい成長。私の思惑だと、グリーンカーテンよろしくワサワサと葉が茂り、野太いゴーヤがボコボコ実る、って寸法だったのに。植えた時期が遅かったからでしょうか、これでは収穫にまで至らないかもしれませんね。
 旦那さんにやらせてしまってはいますが、最近、野菜がマイブームでして。猛暑で食欲が減退しているのも理由の1つですが、この季節、ご近所の方から家庭菜園で採れたばかりのキュウリやナス、トマト、ゴーヤなどの夏野菜をいただくことが多く、鮮度のせいか野菜が本当に美味しいのです。それに年のせいで脂っこいものが苦手に…。そんなこんなで我が家では肉料理より野菜料理が多く並ぶ健康的な食卓になりました。
 そのおかげか旦那さんのメタボ腹はスッキリし、私も3kgほど体重が減りました。ま、私の場合、食欲の秋になればアッという間に元通りになっちゃうんですがね…(笑)。
 まだまだ暑い日が続きますが、みなさんも食事に気をつけて、この夏を乗り切ってくださいませ。