BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY
ラーメン王・石神秀幸のらーめん最前線 実写版
VOL.37
りんすず食堂
ラーメン鑑定団・今週のラーメン
紹介メニュー「りん蕎麦」
石神秀幸のここが最前線!
蕎麦の伝統が活きたスープ!
他の麺料理とラーメンのハイブリッドは増えているが、敢えて日本蕎麦の麺ではなく汁を活用する冒険心に感服!話題性重視ではない、味重視の姿勢が伝わる一杯。ネギ鶏油に焼きチャーシュー、鶏天ぷら、チーズ入り肉団子などラーメンらしいコッテリ感も装備した意欲作!
江東区大島に“そばつゆ”をスープに使用した斬新なラーメンが登場した! なんと『ラーメン発見伝』からヒントを得たという新感覚「蕎麦流ラーメン」に刮目せよ!
かけ蕎麦の汁をラーメンに活用!!
(石神)蕎麦粉を麺に練り込む形で、ラーメンと日本蕎麦をハイブリッドさせてるお店はたまにあるけど、この『りんすず食堂』のアプローチは全然違っていた!!
(夏川)かけ蕎麦に使う汁をスープに活かしていたんです!!
(石神)濃い目に作った汁、老鶏中心の動物系ダシ、カツオ節・サバ節・昆布・干し椎茸などで取った魚介系ダシを合わせた、言わば変形トリプル・スープだったな。
(夏川)鶏の旨味と魚介の風味を汁のビシッとした醤油味がまとめている、端正で折り目正しい味わいのスープでした。
(石神)そこに入るのは、シャッキリした歯応えのストレート細麺。
(夏川)そして、具がなんともユニーク!! 「りん蕎麦」では鶏の天ぷらが、「すず蕎麦」では肉だんごとチャーシューが乗るんです!!
鶏の天ぷら!! チーズ入り肉だんご!!
(石神)鶏の天ぷらは揚げたてのサックリした食感で美味。ラーメンに合うことも発見だった。
(夏川)チャーシューは煮豚ではなくオーブンで焼き上げたもの。肉だんごは、表面がカリッと揚げられつつ、中はふんわり、そして真ん中にはトロトロのチーズが!!
(石神)これらの具はラーメンにコッテリ感を加味してくれていてよかったね。蕎麦を意識すると、アッサリ目に寄りすぎるケースが多いけど、そこに陥ってはいなかった。
(夏川)さて、こんな斬新な「りん蕎麦」と「すず蕎麦」を編み出したのはご主人の原田暁さん。
(石神)以前はグラフィック・デザイナーをしていたけど、55才にして一念発起、飲食店開業を志す…
(夏川)最初は蕎麦屋を目指し弟さんの経営するお店で修業していましたが、なんと『ラーメン発見伝』を読んだことで、蕎麦とラーメンを融合させる路線に変更したとのこと!!
(石神)あれは嬉しい驚きだったよね。「ラーメンには一切の制約がない」という『発見伝』のメッセージに刺激を受けたそうだけど、実際そういうものを作り上げていたと思うな。

DATA&MAP
MAP
【住所】
東京都江東区大島5-7-3 成毛ビル1F
【連絡先】
非公開
【営業時間】
11:30〜14:30、18:00〜21:00
【休日】
日曜・祝祭日
【席数】 カウンター…10席/テーブル…4席
【メニュー】
りん蕎麦…690円/すず蕎麦…690円/もり蕎麦…750円