BIG3NET(ビッグスリーネット)BIG3NET(ビッグスリーネット)ビッグコミックオリジナルビッグコミックスペリオール
ためし読み特選コラム・マンガ壁紙・ブログパーツ
最新刊情報連載作品の紹介次号予告新人コミックオーディション最新刊コミックアンケート&プレゼント西原理恵子の人生画力対決
味いちレシピ 味いちもんめの舞台裏実写版ラーメン鑑定団こども奥さんスペリオールHISTORY

西原理恵子の人生画力対決 スペリオールにて連載中の「西原理恵子の画力対決」ここでは開催されたライブイベントの模様を毎回多数の写真で
臨場感たっぷりにお届けしてゆきます!人生画力対決とは?
西原理恵子の人生画力対決 第2集 西原理恵子 ¥880(税込)好評発売中!

西原理恵子の人生画力対決ライブレポ とがしやすたか先生

今回の対決:とがしやすたか先生

今回の『人生画力対決』は、本誌連載でサイバラ氏に「あの線は漫画界のアンタッチャブル」呼ばわりをされた とがしやすたか先生が、男気参戦!
国友やすゆき先生に続いてのスペリオール連載作家対決に…火花散る!?


対決前に、サイバラ氏が『めざましテレビ』の取材を受けた時の放送を特別上映。
リポーター・皆藤愛子さんの質問に、相手を選ばずズケズケ答えるサイバラ氏。
「放送されなかったけど、“寝て取れる仕事なら取っときな。ヤッとけ!”って言ったの(笑)」
なるほど、それで皆藤さんの顔がドン引きに…。

そして今回の対決相手、とがし先生が登場! 会場大拍手…も、早速サイバラ氏の容赦ない牽制が炸裂。
「昔、旦那の鴨ちゃん(鴨志田穣氏)がとがしさんの漫画を見た時、“この人はひじきをバラまいた様な絵を描いてるね”って金言を(笑)。とがしさんは、あの絵で東京芸大の油絵科を目指してたんだよ!? 5浪しても入れなかったけど(笑)」(サイバラ)


お題(1)HUNTER×HUNTER

同じ名字の漫画家繋がりで、まずはこのお題から。
俺“とがし”って名前で漫画家じゃん? 遠い親戚からサインとか頼まれるんだけど、絶対勘違いしてる(笑)」(とがし)
皆さん、“汚い絵の方のとがし”ですよー!(爆笑)」(サイバラ)
イラストはコチラ
結局、両者ともに見事に沈没。正解を見たサイバラ氏がしみじみとひとこと。「やっぱりジャンプで描いてる人は違うね、うん」
「ゴルフなら“汚い絵の方のとがし”が上手いんだけどね!」(とがし)

お題(2)Dr.コトー診療所

共に『ヤングサンデー』で連載をしていたおふたり。ということで、雑誌を支えた人気漫画に挑戦! …の挙句、両者沈没。
「この人のお陰で私たち無駄飯食えたのにね…」(サイバラ)
「人の漫画なんか読まねえよ!」(とがし)
イラストはコチラ

お題(3)小向美奈子

巷を賑わせていたグラドルのお題で、とがし先生も俄然乗り気に。「おっ、ちょうどさっきまで東スポ読んでたんだ!」すわ、本気モード!? …と思いきや相変わらずのクオリティー。

「ホラも〜! あまりにも描けないからお客さんが引いてるよ(笑)」(サイバラ)
イラストはコチラ

お題(4)北斗の拳

なんと、作画の原哲夫先生ととがし先生は劇画村塾(※)の同期だそう。
「劇画村塾出身でこの絵って…この人と私では、絵の下手さの罪の重さが違う!」(サイバラ)
※正式名称は「小池一夫劇画村塾」。原哲夫のほか、高橋留美子・山本直樹・山口貴由・板垣恵介など、数多くの有名漫画家を輩出。
イラストはコチラ

お題(5)ソフトバンクのお父さん犬

基本的に両者とも正解が出ない対決につき、ここまで引いていた(?)会場のお客さんも、とがし先生が描いた犬のあんまりさ加減に大爆発!!
「こんなきったない犬見たことない!(笑)」(サイバラ)
動物って難しいよな? …描けないよ」(とがし)
じゃあ何なら描けるんだよ!!」(サイバラ)
イラストはコチラ

お題(6)(7)カイジ&ドラえもん

「漫画家の集まりでは、頼りになる兄貴分的存在」(サイバラ)というとがし先生。なんだかんだ気心の知れたふたりの対決は、常に掛け合い状態。お題そっちのけで止まらないトークに、たまらず司会の八巻が「ほら、手を動かす!」
イラストはコチラ
そして案の定、どちらのお題も仲良く撃沈! 泥仕合の様相を呈してきた対決に、サイバラ氏も思わず魂の叫び。

「私はさっきから、このイベントをどうやって漫画にすればいいか考えてるのよ。こんなんじゃスペリオールに描いても読者に悪いじゃないよ〜!!」

お題(8)浮浪雲

最後のお題は名作『浮浪雲』。サイバラ氏が描いたカワイイ主人公・雲に会場ほっこり。一方とがし先生は最後まで…
「とがしさん、それ以上ペン入れしても一緒ですよ(笑)」(八巻)
いや、俺の中で美学があるんだ」(とがし)
「(絵を見て)どんな美学だよ!!」(サイバラ)
イラストはコチラ

これにて対決は終了。最後に、来場者プレゼント用の色紙にイラストを執筆するおふたり。ちば&高井両巨匠の絵の上にためらいなく“セックス鳥”を描くサイバラ氏。この女、剛胆につき。

見よ、この豪華色紙を! 今回も、会場のロフトプラスワンは大盛況で幕を閉じました。

おまけ

ちば先生、高井先生も交えて記念撮影。ご機嫌の高井先生、両手でグッ!



実はこっそりやっております。開催日・チケット情報など詳細は、西原理恵子公式HPまで!
西原理恵子公式ホームページ 鳥頭の城